オーダー禁断症状みたいになって刺激が溜るとオーダーばかりしていました

あたいは買い物禁断症状みたいに前なっていて、プレッシャーが溜ると買い物ばかりしていました。

お酒も飲めないし、身近とバカ騒ぎして発散するということもほとんどなかったし、リフレッシュの手段が不器用でついサイト購入や買い物に走ってしまっていました。

抱えるのにちょっとでも新ものがでたり、同じウエアを買ってしまったり、コスメティックにお金を掛けてしまったりとあれもこれも買っていましたね。

その時はとても気持ちよくてスッキリしていたのですが、決断案内がくるとゾッとしてしまう単価の状態が多々ありました。

当然、安い金額では消費が近づく意味もなくキャッシングをして消費をしていました。

そのキャッシングも複数のところから借りてどこでどれだけ借りていいるのかや、返還日や利回りもバラバラだったので意図が分からなくなっていたんです。なので、消費日を忘れてしまうこともありました。

そんなことが何回か続いて、最良いい企画を考えた状態、利回りが一番安いところにまとめて一個所で消費をしていこうと思ったんです。

そうすることで、無駄な利回りを払うこともなくなるし、返還日や残高が分からなくなることもないので、自分の借りておる単価を把握して買い物を抑えることができるようになりましたよ。

借り入れるのがいい結果はないけど、借りるときの借り方っていうのは必須ですなって思いました。クレジットがリボ変更できない